admin⇒

止揚サレタブログ

maple古参勢のblog

 | ~home~ | 

Vマトリックスを得たデーモンスレイヤーと今後の動向

お久しぶりでございます。ガイジデーモンです
一時はメイプルストーリーをログイン即落ちする程度にまでログイン率を落としたこともありましたが
5次転職という名のハイパースキル第2弾実装が明らかになってから顔をぼちぼち出してました。

5次転職と銘打ってるだけあって復帰者が相当戻ってきたと思います。これだけ大々的にやったのだから当然といえば当然ですが....

運営側としても最後の切り札を使ってしまった以上、これ以上人を呼び込むことは難しいでしょう。
人が離れるようなバグやアップデートをしてきた報いを自らのものとして運営を心がけてほしいですね。


















●さて まずはこちらの動画をどうぞ。上段はVマトリックス前、下段はVマトリックス後の動画です。





動画時間から察していただけると思いますが、異常なほど討伐時間が早くなっています。
理由としては 
①カンスト撤廃によるダメージ数値の青天井化
②強化コアによる既存スキルの大幅な強化
③スキルコア"デーモンアウェイクニング"による戦闘スタイルの革新


他にももろもろの変更点があったにせよ、大まかには以上3つになると思います。




①に関しては特にいうことはありませんね。
火力をあげる努力をしたらそれ相応のダメージがでるようになる、それだけですね。某エンバスの方が報われたと思います。



②強化コアによる既存スキルの強化
 Vマトリックスにおける3種類のコアのうちの1種類ですね。
 単純に既存スキル使用時に"最終ダメージ%"によって強化されます。ご存じの通り、
 "最終ダメージ%"に関しては装備の潜在能力で強化することはできず、一部職業スキルにおいてのみこの"最終ダメージ%"を伸ばすことが可能でした。

 その"最終ダメージ%"という、火力を上げる手段としてはゲームシステム的にも禁忌の聖域に触れることで半ばヤケクソなダメージがでるようになったともいえます。
逆に言えばこれ以上目に見えた火力強化は職業改変でもしない限りありえないとも言えてしまうと思います。


③スキルコア"デーモンアウェイクニング"による戦闘スタイルの革新
 Vマトリックスの力を得る前のデーモンスレイヤーの戦闘スタイルは、非常に単純であり、
 各種バフをかけたのち、デーモンインパクトでぶん殴り、必要に応じケルベロスを挟むヒーロー並の脳筋職でした。
 しかし、"デーモンアウェイクニング"の力により、文字通り覚醒を果たしました。


追記において、②③をソ連戦車砲よろしくガバ考察をしようと思います。

comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://auhusama.blog.fc2.com/tb.php/177-0419f1b0

 | ~home~ | 

プロフィール

Aufhebenさん

Author:Aufhebenさん
止揚とは
①破棄する、否定する
②保存する、高める


そんなblog

くるみサーバーにて
デーモンスレイヤーをしてます。

WoT戦車兵にもなりました。
Asiaの糞暖色です。

イラスト:心鍵氏


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (10)
通常活動 (29)
強化とか (17)
ボス攻略 (15)
そのた (13)

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR